計りのインフォグラフィックスの作り方/Adobe After Effects CC

2019/11/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズノコ
早稲田大学卒業→大手音響会社に新卒で就職→デジタルサイネージ向け動画の企画、編集などの業務に従事→田舎で映像フリーランスとして企業VP・株主総会動画・アプリ紹介動画・WEB動画教材コンテンツなど、企業様の動画コンテンツのオンライン編集をメインにお仕事を受注。 銭湯が好き。

カズノコです。今回は、Adobe After Effects CCで計りのインフォグラフィックスを作っていこうと思います。作例として見ていただければ幸いです。

手順1(素材を揃える)

今回、コンポジションは、2000px×2000pxの正方形にしました。

まず、背景のレイヤーを作成し、[BG]としておきましょう。

シェイプ1

まず、1つ目のシェイプレイヤーでは、下記のような図形を作成します。

こちらに使用している部品のプロパティをそれぞれ記入していきます。

上のポッツリ

こんなやつです。

サイズが103、角丸の半径は20にしています。線幅は10.0です。

ベース

次は、このような形のものです。これは、3つの図形でできています。

まずは、この二つです。この二つのシェイプをパスの結合[追加]でくっつけます。プロパティは円のサイズが(700,700)で、長方形のサイズが(700,561)です。

次に、中の円です。

これは、サイズが570の円です。

ベースの部品の線幅は全て15pxです。

目盛り

次に、目盛りを作りましょう。

これは、二つの長方形パスで作られています。まず、短い方の目盛りは下記のようなプロパティになります。サイズが(5,40)、コピー数が65、回転は6°にしました。

次に、長い方の目盛りです。サイズは(7,135)で、コピー数は10で、回転は45°です。

目盛りは、アンカーポイントやスケールを別途調整する必要があります。

下の台

次に、下の台です。

ご覧の通り、角丸のシェイプを長方形で型抜きしています。角丸のシェイプのサイズは(830,192)で、角丸の半径が75です。長方形はのサイズは(830,274)です。これを型抜きしています。

次に、針です。

これは、多角形ツールで三角形を作り、サイズを変更し長方形ツールで中心付近の平たい感じのところを作っています。長方形のサイズは(9,28)です、三角形のスケールは(1,11)の比率にしています。

最後に、トランスフォーム:針のアンカーポイントを調整しておきます。

写真の位置あたりにしておきます。

中心点

最後に中心点です。

中心点は、上記のような感じで針の中心点になります。線幅は10の塗り白の普通の円です。

シェイプ2

2つ目のシェイプでは、下記のような図形を作成します。

こちらに使用している部品のプロパティをそれぞれ記入します。大きく分けて3つの部品を作っていきましょう。

まずはこんな感じのものです。

これは、楕円形を長方形で型抜きし、角丸の長方形を下に配置したような形です。まず、楕円形の形はサイズ(1100,289)で、型抜きする長方形は(1100,734)にしました。そして、下の角丸長方形はサイズ(491,21)、角丸の半径が62の形にしました。

右足と左足

次に、右足と左足のプロパティをそれぞれ見ていきましょう。

両者共に、サイズは(40,548)で同じで、位置は左右対称にしておきましょう。

手順2(アニメーション)

シェイプ1の回転

回転はお好みで大丈夫ですが、器が落ちてくるのとタイミングを合わせて数値をいじりましょう。参考までに、私の打ったキーフレームは下記の通りです。


シェイプ2の位置

位置は上記でも述べたとおり、回転に合わせてキーフレームを打ちましょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか?シェイプレイヤーをうまく使いこなせば、イラストレーターかのようなイラストが簡単に作れ、さらにはアニメーションまで手軽に作れるのは非常にありがたいですね。

それではまた次のコンテンツでお会いしましょう。

おすすめ記事はこちら↓

独学でAfter Effectsを学ぶのにおすすめな本【VFX・モーショングラフィックス・アニメーション】

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
カズノコ
早稲田大学卒業→大手音響会社に新卒で就職→デジタルサイネージ向け動画の企画、編集などの業務に従事→田舎で映像フリーランスとして企業VP・株主総会動画・アプリ紹介動画・WEB動画教材コンテンツなど、企業様の動画コンテンツのオンライン編集をメインにお仕事を受注。 銭湯が好き。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カズノコブログ , 2019 All Rights Reserved.