After Effects CCでシェイプレイヤーを複製しまくる方法/モーショングラフィックの基礎

 
この記事を書いている人 - WRITER -
カズノコ
カズノコです。 趣味は自主映画制作、写真撮影、サブカルチャー開拓、銭湯です。 映像編集(After Effects,Premiere Pro)や画像編集(Photo shop,Illustrator)についての情報を発信しています!

カズノコ(@kazunokoblog)です。Adobe After Effects CCで同じシェイプレイヤーをリピートして複製しまくる方法についてメモします。

シェイプレイヤーを作成

シェイプレイヤーを作成します。[レイヤー]<[シェイプレイヤー]

決まったシェイプやパスツールなどで形を作りましょう。

シェイプレイヤーをリピートさせる

シェイプレイヤーを複製しまくる(リピートする)には、シェイプレイヤーのタイムラインの[追加]から、リピーターを追加します。

リピーターを選択すると、下記のような項目が追加されます。

コピー数でいくつコピーするかを決定します。オフセットは、数が小さいほど左に動き、大きいほど右に広がります。

まとめ

シェイプを使ったモーショングラフィックスでよくある表現についてでした。

スポンサーリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
カズノコ
カズノコです。 趣味は自主映画制作、写真撮影、サブカルチャー開拓、銭湯です。 映像編集(After Effects,Premiere Pro)や画像編集(Photo shop,Illustrator)についての情報を発信しています!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© カズノコブログ , 2019 All Rights Reserved.